« モミジイチゴの実 | トップページ | 久方のニャンコ »

2006年7月 1日 (土)

宅録

こないだ、ギターのチューナを買いに行ったら、マルチトラックレコーダー(楽器のパート毎に別々に録音できる機械)が、デジタルになって随分安くなっているのを見つけた。
昔は、カセットテープの表と裏×ステレオの左右で4トラックのものがせいぜい素人の手が出せるものだった。それでも高くて買えなかったんだけど。これは、ZoomのMRS-8という機械で、8トラック+マスタートラック。しかもPCにそのままWavファイルで落とせる。
それで、ちょっと録音してみた。
那須の朝
東京の夜

ドラムは、この機械の音。
ギターとベースは、私の演奏。
本職は、ベースなので、ギターは、ちょっといい加減(^^ゞ

写真は、MRS-8と那須の朝で使ったアコギとフレットレスアコベ
20060701mrs8 20060701guitar_bass 

|

« モミジイチゴの実 | トップページ | 久方のニャンコ »

コメント

アルカスさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
那須に家をお持ちなんですね。

作曲の方はてんで駄目なので、少しずつ楽しんでいきたいと思います。

http://tsc-inet.com/" target="_blank">TSC、勉強になるので、時々覗かせて頂きます。
ご来訪、ありがとうございました。

投稿: ffk | 2006年7月 6日 (木) 16時17分

MRS-8は、私も使っています。
那須の朝は、さわやかなコード進行がフェイザーで心地よく揺れていて気持いいです。
東京の夜は、けだるいブルースがいい感じです。ギターも気持よさそうに演奏されていていいです。次の作品も期待しています。
那須でセッションでもしたいですね。

投稿: アルカス | 2006年7月 4日 (火) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宅録:

« モミジイチゴの実 | トップページ | 久方のニャンコ »